HOME>コラム>自宅から鳩を撃退するためには〈大切な家を守ろう〉

自宅から鳩を撃退するためには〈大切な家を守ろう〉

鳩

専門業者が行なう撃退方法とは

業者が行う鳩の撃退方法のほとんどは素人では難しく、手間やコストのかかるものばかりです。しかし業者は上記のような鳩の撃退方法を低コストで、手早く施してくれます。また業者が撃退方法は主に4つあります。まず1つ目はバードネットの設置です。侵入口にバードネットを仕掛け、侵入や巣作りを防ぐという方法です。2つ目はバードピンです。足場となる場所に、ピンを設置し、立ち寄れなくするという方法です。3つ目は電気ショックです。微弱な電気を流し、ショックを与えて飛来や停滞を防ぐための方法です。また電気は微弱なため、人間には無害です。4つ目はワイヤーです。ピンと同じでワイヤーを貼り、立ち寄れなくするという方法です。以上が、業者が行う主な撃退方法です。

困る女性

作業の後にもアフターフォローをしてもらえる

ほとんどの業者はアフターフォローもしっかり行っています。鳩撃退対策を施工した後も、対策の効果を持続させるためには定期的なアフターフォローを必要とするからです。したがってこのアフターフォローによって、対策効果は100%に限りなく近くなります。またアフターフォローには期間があります。ほとんどの業者が発行し、施工完了後に渡される保証書に記載されています。なのでしっかり確認し、保証書を大切に保管しておくことが大切です。また仮に、対策施工後に設置された防鳥の仕掛けが破損した場合、アフターフォローの一環として、ほとんどの業者が無料で再施工してくれます。以上がほとんどの業者が行っているアフターフォローの内容になります。

カテゴリ一覧